新着情報

ご報告が遅くなりましたが、先月、トキメキシオンの馬主になっていただいた方がいらっしゃいます。お仕事は芸能活動をしていらっしゃるとのことですが、ずっと以前から引退馬の支援に使いたいと、お金を貯めていたと、お聞きしました。

2月11日午後、ラジオ取材を受けました。ホームページでの告知は間に合わず、SNSでの直前告知となってしまいましたが、SNSを見て来いてくださった方もいらっしゃったようです。

先日、とても重みのある寄付金をいただきました。「重み」と言っても金額のことではなく、大勢の気持ちがたっぷり込められたという意味です。松原ステーブルスの明星代表が、しっかりとそのお気持ちをいただきました。

以前、朝日新聞に松原ステーブルスを取り上げた記事を書いていただいた友永記者。今回は、インタビューを受けるという形で、Apple Podcastで松原ステーブルスを紹介していただいています。音声で20分ほどあります。お時間のある時に、ぜひお聞きください。

冬の馬たちの様子

2022年01月16日

今のところ、昨年ほどの大雪ではないものの、松原ステーブルスも雪が積もっています。日本海側の冬は、一日中天気がいいということがめったになく、どんよりした鉛色の重い雲が広がり、湿り気の多い雪が降る日がほとんどです。それでも、大変稀ですが、写真のような青空の日があります。そんな日は、スタッフは大忙しですが、馬たちは日光浴です。

松原ステーブルで過ごす馬たちは、どんな方針でお世話をされているのか。「方針」といってもそれほど難しい話ではありません。松原ステーブルスに暮らす馬たちに対する私たちの気持ち、というような内容です。とても大切なことだと思いますので、ホームページ内に掲載いたしました。文章が長めになってしまいましたが、お時間のある時に、一度読んでいただけたらと思います。